忍者ブログ

シアワセ ユキの小部屋

     ~ 岡村孝子さんと共に、今までも、これからも ♡ ♡ ♡ ~

吉報飛び込む その2


  ダメモトで申し込んだら、当選しちゃった(^_^)v
どうしましょうね。色々と片付けなければ、、、。






  おめでとうございます。
GET TICKETにてお申込頂きました公演について、下記の通りご当選されました。


   ■抽選結果

   《 当 選 》


   ■お申込内容
   【公演名】
   岡村孝子
   【公演日】
   2018年12月21日(金)
   【会場】
   大田区民ホール・アプリコ
   【開場/開演】
   17:00/17:30



PR

岡村孝子 T's GARDEN 2018  神戸ポートピアホール その4


 
 朝4時過ぎに目覚める。さすがに朝陽はまだ出ていない。湿気てて朝曇りです。 真下は『無謀な挑戦』のポートピアホール。まさかこの視線で眺められるとは(^_^)v 『窓を開けて朝の風をむせるほど吸い込んでみたい』けれど、2度寝に挑戦(^^)/~~~

 
 30階スカイグリルのエレベーターホール天井の鍋のオブジェです。自然とニヤリ。 8時だと長蛇の列。どんな雰囲気、窓際? 緊張と、『と・も・に』、心ウキウキ(^_^)v 山側窓辺が良いのにな~。人知れず、今ココに居る事が幸せです。もしや誰かと遭遇?

 連休とあって家族連れやカップルばかり。ファミリーレストラン並の混雑。それでもどこか気品の漂う雰囲気。 案内されたのは山側窓辺から2列目。和食と洋食のバイキング。ロケーションは最高ですね。 洋食? パン食でタップリと頂きました。景色が美味しさを連れてきてくれました(^_^)v もっと食べれば良かったかな?

 空席を狙ってパチリ。30階から眺める港島。その先には神戸の街と六甲山。窓越しの最高の眺望です。 少し西にはこのあとの予定の神戸港。その先は平松愛理さんの故郷でもあり、元気の元、須磨方面です。 ゆっくりした朝食でした。心も胃袋の満腹です。ライブに参加した人には会いませんね(^_^)v せっかく泊ったのにね^_^)v

 部屋に戻り眼下を1枚。運良く空港線と北埠頭線の電車が通りました(^_^)v 孝子さん、来年もご招待頂けますか?  ホテル玄関でも1枚。名残惜しいですね。 白髪の『後ろ髪を引かれる思い』で居ると、見慣れたお方。そっと見送りました(^^)/~~~

  
 ポートライナーで三宮に移動。その後ループバスでハーバーランドへ。ここで港巡りのクルーズを楽しみたいと思います。車内は朝の通勤ラッシュ並の混雑。その上異国語が妙に耳に付く。大渋滞の中、運行ダイヤなんてありゃしない。午前の最終便が、今まさに出て行きました(>_<) 2時間待ちです。  

   
 神戸牛も楽しみのひとつ。三宮で探そうとしたが、このくそ暑い中ぶっ倒れたら、楽しい想い出も吹っ飛んでしまう。 観光地に休日に来るもんじゃない。帆船にも見放され、モザイクの一角で腹ごしらえ。どこもかしこも行列、満席。 無理しても三宮で食べておけば良かったかな。口には合いませんでした。それにしても暑い(^_^;)

 『Ocean Prince』は帆が命。ちょっと興ざめ。神戸港遊覧45分。 潮風が快いはずのに、何とも息苦しい熱風。肌にまとわりつきます(^_^;) 『風は海から』の雰囲気を味わうべく、展望台へ。でも『風はどこへ』

   
 メリケンパークの奥に六甲の山並み。北野町から六甲山へ昇った方が賢明? 有名ホテルやメリケンパークの町並みも遠ざかり、心持ち風も快いかな? 時と『と・も・に』、舵と『と・も・に』風景が変わっていきます。

 
 神戸は観光の街でもあり、造船の街です。川崎造船、三菱重工の造船所も観られます。 『キリン』に似た大型クレーン群。普段はあまり見ませんね。今朝のとは別です。 『ドック』という大型船の修理点検などする施設。こんな大型観るのは初めて。

 
  潜水艦です。川崎造船、三菱重工の2社が製造修理しています。たまたまにしてはラッキーです。 

   
 遊覧船はスピードを上げ神戸港から外海へ。それでも風は生温かいまま。日光が痛い(>_<) 途中色んな船とすれ違います。手を振り合う光景も微笑ましいですね。 遠く霞んでいるのが、神戸空港と誘導路です。運良く飛行機が離陸という訳にはいかないですね。

   
 海洋実習船『帆船海王丸』が停泊中でした。やはり実物は迫力有るし、優雅ですね。男ならこんなのに乗ってみたいね。 いよいよラストラン。今回の『T's GARDN』もラストランです。ハーバーランドの街並みも見納めです。 モザイクからハーバーランド、その奥に三宮の高層ビル街が見渡せます。いよいよラストの1枚。

 
   1枚のチケットとほんの小さな好奇心と冒険心。『岡村孝子』という憧れのキミに誘われるまま、思いを形にしていった今回の旅。初めての高級ホテルに宿泊し食事もしました。孝子さんに相応しい気品溢れるホールでの『孝子ワールド』に浸っていたひととき。30年近くファンを続けて初めての経験。岡村孝子さんと、そのファンにこのような素敵な時間と空間を提供して頂き感謝います。来年も『岡村孝子さん』をポートピアホールへご招待頂ければ、ファンとしても最高の幸せです。ありがとうございました。『来年も来ます(^_^)v 』と予約しておきますね。 

  
  ♬ ありがとう 同じ時代 こうしてくぐりぬけて 長い旅を続けている このままどこまでも あなたとめぐりあって 喜び分かちあって この小さな命燃やし 明日へ歩いて行く ♬  ~ Hello ~ 

岡村孝子 あの頃ミュージック149回目西日本放送2018.7.30


  暑い日が続いているので、少し外出するとすごい汗をかいたりするので、
家の中でじっと過ごすことが多い。
先日まではツアー中だったので、クーラーをかけたり窓を開けたりすると、
喉を痛めはしないかと気になって、汗をかきながら寝てた。
でもやっとツアーが終わったので、ドライにしたり窓を開けて快適に寝てます。

     テーマ 今年の夏の予定は?


 ツアーの合間にチョチョイと行ってきたので、もう少し堪能する旅をしたい。
行き先がまだ決まっていない。
今年の夏は暑いのでギンギンに冷やした部屋で映画を観たり、本を読んだりするのも良いかな。
 先日コンサートで神戸のポートピアホテルのお部屋から、素敵な夜景を堪能したり
観光は全然出来なかったけれど、新神戸駅に着くまでの間タクシーの運転手さんが神戸の歴史や、
この橋は日本で初めてライティングされた話など堪能しながら駅まで行った。
平松さんが教えてくれたスポットには行けなかった。     
今年の夏の旅行、神戸も候補地に入れてみようかな。
それとも涼しい避暑地に行こうか、真剣に考えているところ。

 
  ※ Tsuyukiさん メール採用おめでとうございます。

 ビアガーデンに行った事ない。読んでいるうちに行ってみたいような気持ちになった。
ソロデビューしたての頃に北海道にコンサートで行った時に、1度くらい行ったかな。
結構クセがあると言われたけれど美味しいって思ったような記憶がある。
 実はですね、
 学生時代のボーイフレンドのおじいちゃんが、
ジンギスカン料理のお店をされていて、

お家に遊びに行った時に『食べる?』って訊かれた事があるんですけど、
その時は食べないで帰ってきたんです。

初めて口に出してしまいました、でももう淡い淡い学生時代の思い出ですよ。



 アルバムを創る毎に8回ぐらい引っ越してきたけれど、
子供が生まれてからなかなかそういう訳にはいかない。
4回引っ越しをしたらさすがに娘に『ふるさとが無い』って怒られた。
子供が自分で色んな事を選べるまで、じっとしているのも良かったのかも知れないって、今頃後悔してる。


 神戸ポートピアホール2回目、天井に素敵なシャンデリアがあるホールで、
こんな素敵なところで歌う事ができて幸せだなと思ったら、また今年も声を掛けて頂いた。
会場に入った時に迎えてくださったホテルのスタッフの皆さんが、
そういう挨拶なのかもしれないけれども、タクシーで降りた時に『お帰りなさい。』って迎えて下さった。
もうすごく涙がその時点でジワジワ~んって、嬉しかったですね。
本当に気持ち良く皆さんと楽しく過ごす事ができました。


 高校生ぐらいの時に実家がタクシー会社と料理屋さんとウナギ屋さんをしてた。
自宅の電話に架かってきた電話を私がたまたま取ったら、
『いつもの物を1ダースお願いします。』って言われた。
ウナギ屋さんに電話しないで自宅に電話してくる方っていなかったんで、珍しいな。
きっとウナギ屋さんと間違えて電話してきたのかな。
実家に父の知り合いとかが電話してきたのかなって思って、
『いつものですか?』って訊いたら『そういつものです。』って言われたので、
『はい、伝えておきます。』と返事した。
父と母が帰ってきた時に『いつものものを1ダースって言われたから』っていうことを伝えたら、
『えっ、ウナギ1ダースって数えないけど1ダース?』とか言われて、
いやそんな数え方しないって言われた。
間違い電話だったと気付いたけど、返事しちゃったけどその方大丈夫だったかな、ずっと心配してた。
きっと大丈夫じゃなかったと思うんですけども、ウナギは1ダースって数えない事はよくわかりました。


 楽しい2018年の夏を過ごしてくださいね。そんな報告もお待ちしています。


     孝子からのお知らせ  ※ 省略します
  
   本日架かった曲

  ♬ 風は海から ♬
  ♬ と・も・に♬
  ♬ 夏の日の午後 ♬
  ♬ 永遠の灯 ♬
  ♬ 海岸通り ♬




岡村孝子 あの頃ミュージック148回目西日本放送2018.7.23


  
  先日休みを取って1泊で箱根に行って来た。
ポーラ美術館や成川美術館で絵を見た後に、掛け軸をお土産に買った。
素晴らしく美味しい食べ物を食べたり、とても楽しい旅をして来た。
夜中の2時22分に家族全員が目を覚ましてしまうという珍しい体験もした。


     テーマ 修学旅行の想い出 

 修学旅行は思い出せないぐらいはるか昔の話になってしまった。
岡崎市の当時修学旅行は小学校は京都・奈良が定番だったと思う。
3年生だったかな、英語を習ってちょっと使ってみたいっていう年頃だったので、
東京タワーに遊びに来ている優しそうなオーストラリアからの年配のご夫婦の方に、
つたない英語で話しかけたら、もうすごく親切に答えて下さった。
住所を聞いてしばらく文通、何年か続けていました。
 高校の時は五色沼、会津磐梯山とか福島方面に行った。
五色沼の前で記念写真を撮った。
本当に沼の水の色が神秘的な色をしてる。
どうしてこんな色になるの?不思議な綺麗な色。
すっごく優秀な進学校で本当にお行儀もいい学校だった。
とっても生徒が仲良くて、男子がお風呂に入っている時にみんなで歌いだして、
南こうせつさんとか、かぐや姫とかアリスとか、みんなで大合唱大会になっちゃった。
お風呂の桶をみんなが太鼓代わりにして叩いてみんなで歌いだしたら、
その桶の底がいくつか抜けちゃった。
その後何年か出入り禁止になったみたい。
 私個人の想い出としてはちょっと良いなって思っているボーイフレンドの人に、
告白するのがすごく修学旅行で流行っていて、『好きです返事は?』っていきなりもう言って、
上手く成就したのでとても仲の良いボーイフレンドができたという想い出があった。
その他が全然思い出せない、何でかな? 年齢的なものかちょっとわからない。
 娘は小学校の時は日光に行った。
中学は京都方面で高校の時は九州方面に行った。
飛行機の機内放送でちょうど私の「電車」っていう曲が流れてた。娘が『これうちのママの曲』。
みんな知ってた、『なんで飛行機なのに電車?』みたいな話になって盛り上がったと言ってた。




  
 ※ 海に輝く星さん、採用おめでとうございます。

 今行ってくぐろうとすると、東大寺の柱くぐり私もくぐれないといけないのでやめとこ。
もうちょっと運動してから私もくぐってみたいな。

 応接間に父のお客さんが来てた時、ちょっと縁側でお昼寝をしてた。
庭にタオルやバスタオルが干してあったけど、鬼が私のお気に入りのバスタオルを被っていた気がした。
母が来たのでそこに鬼が居るって言ったのに、母には見えなくって私にしか見えなかった。
でもそのお気に入りのタオルがなくなっちゃってた。
だから鬼だったのか、泥棒だったのかよくわからなかった。
でも上半身裸で顔が赤かったような気がする。
夢かな、あれは何だったんだろう。今でもわからない。




     孝子からのお知らせ

       まち音

   9月7日千葉県勝浦市
   9月13日岐阜県瑞浪市
   9月22日鹿児島県垂水市
   9月29日埼玉県深谷市


       Christmas Picnic

   12月2日大阪
   12月5日愛知県東海市
   12月21日東京都大田区





     本日架かった曲

  ♬ 終わらない夏 ♬
  ♬ と・も・に ♬
  ♬ 電車 ♬
  ♬ あなたにめぐりあう旅 ♬
  ♬ 四つ葉のクローバー ♬