忍者ブログ

シアワセ ユキの小部屋

     ~ 岡村孝子さんと共に、今までも、これからも ♡ ♡ ♡ ~

岡村孝子 T's GARDEN 2018  神戸ポートピアホール その3


  最近の気象は異常。
春や秋が短くなったくらいならまだ良いのだけれど、この蒸し暑さは何とかならないものだろうか。
瀬戸内の潮風が頬に快いはずなのに、35度を超えるとべた付いて気持ち悪い。
梅雨の最中は豪雨続き、梅雨明けと『と・も・に』連日の熱風が吹き付ける毎日。
正直ライブに行くにも、嫌になる。このままエアコンの前に居たい(^^)/~~~

  そんな思いで神戸へ急ぐ。
2時間もあれば、ポートピアホールには入れる。
神戸 三宮に14時前に着く。開演まで3時間余り有る。



 こんなに暑い時は『潮の香りの中で』、風に吹かれてこようか(^^)/~~~ 神戸空港は塩がまとわりつきそうな『夏の日の午後』。
暑くて暑くて檻の中の熊のようにウロウロ(^_^)v
 長崎行きを見送り、退散。
『人間塩焼き』になりそう。
腹回りの脂身が美味しそう、なんてシャレにもならない。
 今回お世話になる神戸ボーピアホテル。数ヶ月前までここに泊ろうとは夢にも思っていなかった。    一点集中型でチケットと『と・も・に』、予約。孝子さんの『まってマ~ス』の言葉には弱い(^_^)v
 ホテル玄関から眺めたライブホール。今晩の『無謀な挑戦とは?』期待は高まる。 軽やかな音につられて喫茶室へ。ライブ前の緊張感を和らげてくれる。ピアノを弾かれる孝子さんの後ろ姿って、こんな感じ? クリピク以来Sさんと再会。『あの頃』ではお世話になりっぱなし。今回もお土産頂きました。Cさんのお宝には、いつも恐縮します。目と心が♡になります(^_^)v
 inter net radioで頂いたという『お宝のBag』。抽選に弱い僕が手にするには不可能なお宝です(^_^;) 図案が可愛いね。 三連休の初日とあって、長蛇の列のチェックイン。気品の漂う対応に満足。その後のロビーの係員も快く対応。 カードキーを受け取り24階まで移動。異次元に居るかのように静まった廊下を進む。身分不相応?
 ドアを開けて最初の光景。間口も広く、窓辺も広々としている。やはり違う世界。これも孝子さんからのプレゼントです。 29㎡のダブルベッドの部屋。あの金額で良かったの? いつもと違う雰囲気で落ち着かずに部屋内をウロウロ。 ♬窓を開けて午後の風を~♬忘れるくらいの素晴らしい眺望。遠く大阪湾、瀬戸内海や神戸空港が一望出来ました。
 高い所が嫌いなのに、こういう風景は最高。港島の街並みが小さく見えます。素晴らしい部屋で素晴らしい眺望が、今の現実です。 眼下には先ほど乗ってきたポーとライナー。最寄り市民広場駅が空港線と北埠頭線の分岐駅で、たえず電車が入ってきます。 西を臨めばフェリーの姿。明日乗ろうか。いやいや今はライブの事を。そんな事思ってると、突然ふくろはぎが痙攣。熱中症のようです。しばし休憩。
 去年ホールに張ってあったポスターはありません。ファンとしては寂しいですね。ライブ後チラシ頂きました(^_^)v ホテルの玄関の案内掲示板には『T's GARDEN』の案内もありました。こういう何気ない自然体が、このホテルの良さですね。 開演数分前、何とか間に合いました(^^)/~~~ 開演前のざわついた雰囲気も好きです。どんな衣装なのか、第一声は何? 一曲目は? メールの採用は? 『無謀な挑戦とは?』
 二転三転した『お宝チケット』は、やはり99%の努力と、1%のラッキーで確保。      4列目の筈が前から3列目のほぼど真ん中。もうこんな事は無いでしょうね(^^)/~~~ 双眼鏡無くても孝子さんがハッキリ、クッキリと見えます。
 『驚きと尊敬』のライブ後のステージ。ほんの数分前にはそこには熱唱する笑顔の孝子さんが居た。素晴らしい夢を見させて頂きました(^^)/~~~ 最近は皆さん帰られるのが早いですね。余韻を楽しまないの? スマホのカシャカシャに釣られ、一枚 二枚 三枚。
 ホテルのロビーにもある豪華なシャンデリア。今年も孝子さんとそのファンを迎えてくれました。来年もヨロシクお願いします(^^)/~~~ 夢のようなひとときが催されてたポートピアホール。昼間の雰囲気も良いけれど、この薄明かりもまた良いですね。来年もまた風に吹かれていたいですね。
 ライブ後は1人呑み。一年ぶりの三宮をブラリブラリ。行きつけのおでん屋さんも震災後は近代的なビルに。炉端も1人では周りが五月蠅すぎ。結局たどり着いた久々の台湾ギョーザの専門店。 震災前は結構繁盛していて、ずっと2店舗とも満席。今は場末の雰囲気で、マスターが1人で応対。 先ずは冷酒(^^)/~~~ と注文したら、ない(^_^;) 仕方なく芋焼酎のロック。次々と常連と思しき人が入れ替わり入ってきます。ずっと飲み続けている人も、、、。
 全てが美味しい。汁ソバ(ラーメン)も良いけれど、呑み助には似合わない。定番の腸詰めから頂きました。コリコリとして、芋焼酎には合いますね(^_^)v 続いて、餃子。2人前からしか注文は受け付けない。それほど美味しく忙しかった頃だが、今は昔。お決まりの2人前頂きました(^_^)v これでほぼ満腹。 でも明日の行動を考えて、あばらの唐揚げを追加。少し胸焼けしそうな量で、時間かあればもっとゆっくりと呑みたかったですね。マスター頑張ってください。
 終電前のポーとライナーで無事にホテル着。思えば去年もここに泊れば良かった。
 窓からの夜景。反対側の六甲や三宮の夜景も見たかったが、あまりにも贅沢な思いです。           明日はどんな出逢いが待っているのでしょうか。孝子さん、ありがとうございました。           こんな素敵な旅にご招待頂きまして、感謝感激です。

 ここ数日、時間の経過と『と・も・に』予期しない事、それも良い事が起こっている。
何か明日は素敵な事が待っているのでしょうか


   神戸ポーピアホテル 今回の客室





  まだまだ続きそう。 でもアップはまだまだ先ですよ~ 


PR